2014年08月29日

戦うやつのことを戦わないやつは笑うだろう

本当は見たんだ。電車の階段で痴漢した人や、悪いことした人を見た。
これは通報したほうが良いか、なかなかそれが勇気に繋がらないわけで
そんななんともいえない状態を打破したくて
自分を鍛えて生きたい。
そしてこの世の中を渡って行きたい。
それが自分から子供なんかに伝わってもう少し
この国が住みやすい良い国になればいいな。

総務省は29日、情報通信分野で独創的な才能やアイデアを持つ人材を発掘し、育成する事業「異能ベーション(通称・変な人)」に対し、710件の応募があったと発表した。競争率は70倍を超え、東大入試の約4倍を大きく上回る“超難関”として一段と注目を集めそうだ。

 新事業や新産業を創出するため、革新的な技術やアイデアを持つ個人を支援する事業。年間300万円を上限に、研究開発費を助成する。書面や面接での選考に加え、試験的な研究の進捗(しんちょく)状況をみながら、年内に10人前後を選ぶ。

 新藤義孝総務相はこの日の記者会見で、「熱意をしっかり受け止め、よいプロジェクトにしていきたい」と語った。



Posted by hachisuka at 18:49│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
戦うやつのことを戦わないやつは笑うだろう
    コメント(0)